研究業績

梅澤浩然

Profile

所属:大学院工学研究科 電気工学専攻

研究テーマ

研究業績リスト

論文 Journal Papers

2018年
  1. Kozen Umezawa, Hiroaki Natsukawa, Yosuke Onoue, Koji Koyamada, "A visual analytics system to support the formation of a hypothesis from calcium wave data", Visual Informatics Vol.2, Issue 1, pp.2-13, 2018,
    関連ページURL

国際会議論文 International Conference

2017年
  1. Yoshihiro Ashida, Kozen Umezawa, Yosuke Onoue, Koji Koyamada, "Development of a Visual Analytics System for Structural Equation Modeling", In Proc. of IEEE Pacific Visualization 2017 (Poster), 338-339, 2017.4,

全国大会・研究会 Japanese Symposium

2017年
  1. 梅澤浩然, 夏川浩明, 高山順, 尾上洋介, 大浪修一, 小山田耕二, "線虫の受精卵内カルシウム波の伝播メカニズム解明に資する可視化", 第45回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2017.7,
2016年
  1. Kozen Umezawa, Yosuke Onoue, Hiroaki Natsukawa, Koji Koyamada, "Causal Inference in Time Series Data Using Autoencoder", Visualization in Data Science 2016, 2016.10,
  2. 梅澤浩然, 尾上洋介, 夏川浩明, 江原康生, 小山田耕二, "3次元時系列データを⽤いた防災に資する因果推論", 可視化情報学会,可視化情報全国講演会 (日立2016) ワークショップ, 2016.10.09,