研究業績

研究業績 : 全国大会・研究会 Japanese Symposium

2020年

  1. 胡 昆祁, 小山田 耕二,大谷 寛明, "Visualization of the Plasma Shape in a Force Free Helical Reactor, FFHR.", 先進的可視化デバイスを用いた可視化情報の研究会(VR2020), 2020.12,
  2. 濱地 瞬, 馬場 一貴, 小山田 耕二, "スパコンを使った深層学習基盤とその応用", 第48回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2020.9,
  3. Wang Ting, 夏川 浩明, 馬場 一貴, 小山田 耕二, "Twitterデータにおける話題遷移のビジュアル分析", 第48回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2020.9,
  4. Li Haobin, 夏川 浩明, 小山田 耕二, "エージェントベースモデルに基づく新型コロナウイルス対策のための視覚的分析", 第48回可視化情報シンポジウム講演論文集, ,
  5. Long Yu, Duan Yue, 小山田 耕二, "ニューラルネットワークを使った偏微分方程式の導出", 第48回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2020.9,
  6. 馬場 一貴, 津吹 かおり, 増田 勝也, 内海 千津子, 亀甲 博貴, 小山田 耕二, "可視化技術を用いた子育てAIの 自然言語処理性能評価", 第48回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2020.9,
  7. 増田 勝也, 内海 千津子, 小山田 耕二, "可視化技術を用いた遠隔相談施設設営の事例", 第48回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2020.9,
  8. 雪野 由香, 根岸 久子, 井口 佳都子, 馬場 一貴, 内海 千津子, 小山田 耕二, "Zoomイベントにおける参加者満足度の可視化", 第48回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2020.9,
  9. 馬場 一貴, Behroozan Behzad, Panahi Farzad, 板倉 昭二, 加藤 正晴, 井口 佳都子, 内海 千津子, 夏川 浩明, 小山田 耕二, "センサデータによる母子の睡眠状態可視化に向けた予備的試行", 第48回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2020.9,
  10. 津吹 かおり, 馬場 一貴, 内海 千津子, 尾上 洋介, 小山田 耕二, "子育てAIに関するユーザーインタビュー結果の可視化", 第48回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2020.9,
  11. 濱地 瞬, 夏川 浩明, 小山田 耕二, "トピック抽出とCNNを用いた学術論文の進化モデル", 第48回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2020.9,
  12. Kunqi Hu, Koji Koyamada, Hiroaki Ohtani, Takuya Goto, Junichi Miyazawa, "Visualization and Analysis of the simulation result of Nuclear fusion", 第48回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2020.9,
  13. 韓 忠江, 欧 家瑞, 小山田 耕二, "三次元CTで取得した冊子体データからのページ抽出の高精度化", 第48回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2020.9,

2019年

  1. 胡 昆祁, 小山田 耕二,大谷 寛明, "Visuallization of the plasma shape in a large helical device", 先進的可視化デバイスを用いた可視化情報の研究会(VR2019), 2020.1,
  2. 夏川 浩明, 石野 隼伍, 尾上 洋介, 京田 耕司, 大浪 修一, 小山田 耕二, "表現型特徴‐遺伝子ネットワークの横断的探索を支援する可視化分析ツール", 第42回日本分子生物学会年会 Workshop oral presentation & Poser presentation, 2019.12,
  3. 夏川浩明, "バイオイメージ・インフォマティクスと可視化技術を統合したユーザー主導型データ探索", 光塾2019年研究会 (招待講演), 2019.11,
  4. 胡 昆祁, 小山田 耕二,大谷 寛明, "Visualization of the magnetic field lines in a large helical device", 非線形問題の解法に関する研究会(核融合科学研究所), 2019.9,
  5. 胡 昆祁, 小山田 耕二, 大谷 寛明, "ヘリカル核融合炉における磁力線の可視化", 日本応用数理学会 2019年度年会, 2019.9,
  6. WANG TING, 夏川 浩明, 小山田 耕二, "Visual Analytical System for Analyzing State-Transition in Dynamical Systems", 日本応用数理学会 2019年度年会, 2019.9,
  7. リュウ ウ, 小山田 耕二, 坂本 尚久, 水野 翔太, "Data driven derivation of partial differential equations", 日本応用数理学会 2019年度年会, 2019.9,
  8. 江原 康生, 上辻 智也, 鎌田 穣, 小山田 耕二, "心理カウンセリングにおける会話データを用いたクライエントの「認知の修正」の可視化に関する検討", 第47回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2019.7,
  9. 馬場 一貴, 小山田 耕二, "文書ベクトル間の類似度に基づくテキスト分類結果の可視化", 第47回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2019.7,
  10. ZHANG Chi, 小山田 耕二, "Foliumを用いて漁獲量データ可視化システムの開発", 第47回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2019.7,
  11. LEI Puwen, 小山田 耕二, "LSTMに基づく水位予測モデルにおける動的パターン検出の可視化", 第47回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2019.7,
  12. YU Long, 小山田 耕二, "データ駆動型の偏微分方程式の導出", 第47回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2019.7,
  13. 夏川 浩明, 石野 隼伍, 尾上 洋介, 京田 耕司, 大浪 修一, 小山田 耕二, "表現型特徴―遺伝子ネットワークの横断的探索を支援する視覚的分析", 第47回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2019.7,
  14. 八鳥 孝志, 小山田 耕二, "機械学習を用いた冊子状構造体からの情報抽出", 第47回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2019.7,
  15. 韓 忠江, 小山田 耕二, "FCNに基づく三次元冊子体CTデータの可視化", 第47回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2019.7,
  16. 王 婷, 夏川 浩明, 小山田 耕二, "Identification and Understaning about the Dynamical System", 第47回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2019.7,
  17. HU Kunqi, 小山田 耕二, "ヘリカル核融合炉における磁力線の可視化", 第47回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2019.7,
  18. 尾上 洋介,有本 昂平, 夏川 浩明, 小山田 耕二, "セマンティックエッジ束化を用いたグループ構造を持ったネットワークの可視化", 第47回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2019.7,
  19. 濵地 瞬,中村 裕一,近藤 一晃,香田 啓貴,佐藤 真一, "ニホンザルの性別・年齢推定における深層学習の推定根拠の可視化", 第47回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2019.7,

2018年

  1. 水野翔太, 小山田耕二, 夏川浩明, "偏微分方程式の導出", 日本シミュレーション学会 AI研究委員会研究会, 2018.12,
  2. Puwen Lei, Hiroaki Natsukawa, Koji Koyamada, "Multi-level Comparison Visualization System of Mouse's Brain", 日本シミュレーション学会 AI研究委員会研究会, 2018.12,
  3. 韓忠江, 雷溥文, 小山田耕二, "三次元CT装置を使った冊子体データ化技術の開発", 日本シミュレーション学会 AI研究委員会研究会, 2018.12,
  4. Ting Wang, Hiroaki Natsukawa, Koji Koyamada, "Visual Analytic System for Exploration and Comparison of Dynamical Network based on Empirical Dynamic Modelling", 日本シミュレーション学会 AI研究委員会研究会, 2018.12,
  5. 胡昆祁, 小山田 耕二,大谷 寛明, "The preliminary analysis of the magnetic field lines in Helical with visualization technology", 先進的可視化デバイスを用いた可視化情報の研究会(VR2018), 2018.11,
  6. 小西克己, 小山田耕二, "ビックデータからの偏微分方程式導出", 第46回可視化情報シンポジウム2018論文集, 2018.9,
  7. 青山望, 尾上洋介, 有本昂平, 小山田耕二, "Group-In-a-Box 改良手法のユーザー評価", 第46回可視化情報シンポジウム2018論文集, 2018.9,
  8. Puwen Lei, Chi Zhang, Yosuke Onoue, Koji Koyamada, "パーセンテージグラフを用いた降水確率の対話型視覚化システム", 第46回可視化情報シンポジウム2018論文集, 2018.9,
  9. Ting Wang, Hiroaki Natsukawa, Koji Koyamada, "Web-based Visual Analytics System for Dynamical Network Exploration using Empirical Dynamic Modelling", 第46回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2018.9,
  10. 上野裕貴, 夏川浩明, 青山望, 小山田耕二, "可視化の評価タスク遂行時におけるパフォーマンスと生体情報の関連", 第46回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2018.9,
  11. 中西徹, 小山田耕二, "三次元CT装置を使った冊子体データ化技術の開発", 第46回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2018.9,
  12. 林賢悟, 清水天志, 坂本尚久, 野中丈士, 前島康光, 小山田耕二, "大規模数値計算向け視覚的因果探索技術", 第46回可視化情報シンポジウム講演論文集,, 2018.9,
  13. 長井沙也伽, 坂本尚久, 京田耕司, 大浪修一, 小山田耕二, "細胞の表現型特徴を考慮した時空間細胞核形状可視化", 第46回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2018.9,
  14. 尾上洋介, 馬場一貴, 小山田耕二, "人工知能を用いた科学論文の文章構造可視化", 第46回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2018.9,
  15. Nozomi Aoyama, Yuki Ueno, Koji Koyamada, "A Computational Evaluation of Eye-track Measures in Group-in-A- Box", VizAfrica 2018 Visualization Symposium, 2018.8,
  16. Ting Wang, Hiroaki Natsukawa, Koji Koyamada, "Visual Analytics System for Dynamical Network Exploration with Empirical Dynamic Modelling", VizAfrica 2018 Visualization Symposium, 2018.8,
  17. Yuki Ueno, Hiroaki Natsukawa, Nozomi Aoyama, Koji Koyamada, "Classification of Task Performance during an Evaluation of Visualization Method based on Physiological Signals", VizAfrica 2018 Visualization Symposium, 2018.8,
  18. 鎌田穣, 江原康生, 上辻智也, 小山田耕二, "カウンセリングにおける会話データの可視化による内容分析支援の試み", 第59回 日本心身医学会 学術講演会, 2018.6,

2017年

  1. 小林沙織, 尾上洋介, 小山田耕二, 坪倉正治, 鳥居寛之, 宇野賀津子, "福島第一原発事故後のTwitter におけ るインフルエンサーグループの情報拡散状況の可視化", 可視化情報全国講演会(室蘭2017), 2017.11,
  2. 高保健太, 尾上洋介, 小波秀雄, 真鍋勇一郎, 小山田耕二, 坂東昌子, "科学者への意識調査を通じた低線量 放射線の生体影響に関する認知の可視化", 可視化情報全国講演会(室蘭2017), 2017.11,
  3. 梅澤浩然, 夏川浩明, 高山順, 尾上洋介, 大浪修一, 小山田耕二, "線虫の受精卵内カルシウム波の伝播メカニズム解明に資する可視化", 第45回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2017.7,
  4. 尾上洋介, 今井晨介, 小山田耕二, "Group-In-a-Boxグラフ描画におけるツリー再配置", 第45回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2017.7,
  5. 夏川浩明, 小山田耕二, "Convergent Cross Mappingによる時系列データ因果推論手法のビジュアル分析", 第45回可視化情報シンポジウム講演論文集,, 2017.7,
  6. 馬場一貴, 小山田耕二, 美馬秀樹, "自然言語処理を利用した生命科学データベースからの知識抽出 ", 第45回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2017,
  7. 上辻智也, 鎌田穣, 中島弘徳, 岩谷宏一, 江原康生, 小山田耕二, "カウンセリングにおける会話の流れの可視化システムに対するユーザーによる機能評価", 第45回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2017.7,
  8. 林賢吾, 坂本尚久, 小山田耕二, "粒子径調節技術を使った並列粒子ベースボリュームレンダリング ", 第45回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2017.7,
  9. 林田祐磨, 上辻智也, 江原康生, 小山田耕二, "機械学習を用いた心理カウンセリングにおける会話データの自動カテゴリ分類に関する研究", 日本バーチャルリアリティ学会 第32回テレイマージョン技術研究会, 2017.6,
  10. Yasuo Ebara, Tomoya Uetsuji, Minoru Kamata, Koji Koyamada, "Study for Visualizing the Flow of Conversation in Counseling", The 14th Asian Symposium on Visualization, 2017.5,
  11. Yosuke Onoue, Yoshihiro Ashida, Koji Koyamada, "Interactive Model Building and Visualization for Structural Equation Modeling", The 14th Asian Symposium on Visualization, 2017.5,
  12. Hiroaki Natsukawa, Koji Koyamada, "Visual Representation of Directed Connectivity in the Human Cortical Network based on Dynamical Causal Modeling", The 14th Asian Symposium on Visualization, 2017.5,
  13. 今井晨介, 尾上洋介, 小山田耕二, "混合整数計画問題を用いたGroup-In-a-Boxグラフ描画におけるツリーマップ再配置", 日本オペレーションズ・リサーチ学会2017年春季研究発表会, pp.401-402, 2017.3,
  14. 夏川浩明, 小山田耕二, "Convergent Cross MappingによるMEGデータの領域間結合解析に関する検討", 第19回日本ヒト脳機能マッピング学会, 2017.3,

2016年

  1. 夏川浩明, "脳磁図によるコネクティビティ解析 Using Magnetoencephalography to Analyze Connectivity", LE2016~脳の領域間コネクティビティ解析のフロンティア~, 2016.11.3,
    関連ページURL
  2. Kozen Umezawa, Yosuke Onoue, Hiroaki Natsukawa, Koji Koyamada, "Causal Inference in Time Series Data Using Autoencoder", Visualization in Data Science 2016, 2016.10,
  3. 梅澤浩然, 尾上洋介, 夏川浩明, 江原康生, 小山田耕二, "3次元時系列データを⽤いた防災に資する因果推論", 可視化情報学会,可視化情報全国講演会 (日立2016) ワークショップ, 2016.10.09,
  4. 倪俊雄, "⾞載⽤LEDハイビームライトに関する光学可視化", 可視化情報学会,可視化情報全国講演会 (日立2016) ワークショップ, 2016.10.09,
  5. 江原康生, "会話の流れの可視化", 可視化情報学会,可視化情報全国講演会 (日立2016) ワークショップ, 2016.10.09,
  6. 小山田耕二, "ネットコミュニケーション空間における問題⾏動兆候発⾒システム", 可視化情報学会,可視化情報全国講演会 (日立2016) ワークショップ, 2016.10.09,
  7. 小山田耕二, "あらゆる分野の因果推論を支援するデータ解析・可視化技術について", 第44回可視化シンポジウム講演論文集, 2016.7.19,
  8. 夏川浩明, 小山田耕二, "脳磁図による複数皮質領域間結合解析と可視化検討", 第44回可視化情報シンポジウム2016論文集, 2016.7.20,
  9. 尾上洋介, 今井晨介, 小山田耕二, "準バイクリークマイニングを用いたバイクラスタリング向けビジュアル分析", 第44回可視化情報シンポジウム2016論文集, 2016.7.20,
  10. 今井晨介, 尾上洋介,宮野公樹,日置尋久, 小山田耕二, "視覚的クラスタ分析支援システムの開発", 第44回可視化情報シンポジウム2016論文集, 2016.7.20,
  11. 上辻智也, 今井晨介, 尾上洋介, 鎌田穣, 江原康生, 小山田耕二, "カウンセリングにおける会話の流れの可視化に関するユーザー評価", 第44回可視化情報シンポジウム2016論文集, 2016.7.20,
  12. 小山田耕二, "極端気象現象等への自治体による適応策導入に資する可視化技術について", 日本バーチャルリアリティ学会,第 28 回テレイマージョン技術研究会, 2016.2,
  13. 小山田耕二, "可視化を利用した因果推論の支援", バーチャルリアリティ技術などを用いた可視化表現法の研究会, 核融合科学研究所, 2016.1,

2015年

  1. 小山田耕二, "科学的可視化を使った因果関係探索", 大学 ICT 推進協議会,2015 年度年次大会, 2015.12,
  2. 尾上洋介, 久木元伸如, 坂本尚久, 小山田耕二, "認知構造ネットワーク可視化における表示方法のユーザー評価", 可視化情報学会,可視化情報全国講演会 (京都 2015), 2015.10,
  3. 尾上洋介, 久木元伸如, 坂本尚久, 小山田耕二, "感性工学に基づいた可視化アプリケーション評価手法の提案", 可視化情報学会, 第43回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2015.7.22,
  4. 小澤啓太, 小山田耕二, 坂本尚久, 尾上洋介, "Word cloudを用いた評価構造の文章可視化", 可視化情報学会、第43回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2015.7.22,
  5. 今井晨介, 尾上洋介, 久木元伸如, 坂本尚久, 小山田耕二, "男子ラクロスの戦術改善に資する選手向け可視化システムの開発", 可視化情報学会、第43回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2015.7.22,
  6. 宮地英生, 坂本尚久, 小山田耕二, "融合可視化システムへのOpenGL合成技術の適用", 可視化情報学会, 第43回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2015.7.22,
  7. Kun Zhao, Satoshi Nakada, Naohisa Sakamoto, Koji Koyamada, Kohei Murotani, Seiichi Koshizuka, "Visualization of Tsunami Simulation Data with Particle-based Rendering", 可視化情報学会、第43回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2015.7.22,

2014年

  1. 高見円仁, 趙堃, 坂本尚久, 小山田耕二, "流体中を運動する球まわりの伝熱の可視化", 日本流体力学会, 第28回数値流体力学シンポジウム講演論文集, 2014.12.11,
  2. 双見京介, 尾上洋介, 坂本尚久, 小山田耕二, "漁場形成における海流の影響の可視化", 日本流体力学会, 第28回数値流体力学シンポジウム講演論文集, 2014.12.11 ,
  3. 尾上洋介, 久木元伸如, 小山田耕二, "評価グリッド法と構造方程式モデリングによるビジュアル仮説検証", 第42回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2014.7,
  4. 尾上洋介, 坂本尚久, 小山田耕二, "生息場適正指数モデリングのためのステークホルダー向け視覚分析環境", 可視化情報学会, 第42回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2014.7.22,
  5. Kun Zhao, Satoshi Nakada, Naohisa Sakamoto, Koji Koyamada, "Visualization of Scallop Larva Distribution in Funka Bay", 可視化情報学会、第42回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2014.7.22, Best Presentation Award
  6. ノナカ ジョルジ, 小野 謙二, 藤田 将洋, 坂本 尚久, 小山田 耕二, "大規模可視化向け並列 PBVR の考察", 可視化情報学会, 第42回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2014.7.22,

2013年

  1. 坂本尚久, 小山田耕二, 田中覚, "粒子ベースレンダリング法における粒子径の適応的決定 - 点群データ半透明表示への適用 -", 日本流体力学会, 第27回数値流体力学シンポジウム講演論文集, 2013.12,
  2. 原大智, 坂本尚久, 小山田耕二, 宮地英生, 杉山和靖, "粒子ボリュームレンダリング法を使った大規模血流解析データの適応的可視化", 日本流体力学会, 第27回数値流体力学シンポジウム講演論文集,, 2013.12,
  3. 櫛田将史, 上中隆史, 坂本尚久, 小山田耕二, "海洋データ同化結果を使ったアカイカ好適生息域モデル作成支援可視化環境の開発", 日本流体力学会, 第27回数値流体力学シンポジウム講演論文集, 2013.12,
  4. 尾上洋介, 小山田耕二, 仲川勇二, "多次元多重選択ナップザック問題に対するエントロピーを用いたコア構築法とそれを用いた厳密解法", 日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集, pp.252-253, 2013.9,
  5. 久木元 伸如, 小山田 耕二, "議題設定における問題の顕在化と共有を支援する可視化環境に関する考察", 可視化情報学会、第41回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2013.7.17,
  6. 小山田 耕二, "ビッグデータを活用して科学的発見を促す統合可視化技術の開発とその社会実装を目指すビジュアルアナリティックス技術について", 可視化情報学会、第41回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2013.7.17,
  7. 宮地 英生, 小山田 耕二, 坂本 尚久, 杉山和靖, "赤血球を含む血液レオロジー情報への融合可視化の適用", 可視化情報学会、第41回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2013.7.17,
  8. 上中 隆史, 櫛田将史, 張馳, 坂本 尚久, 小山田 耕二, "漁場探索向け可視化分析システムの開発", 可視化情報学会、第41回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2013.7.17,
  9. 上中 隆史, 坂本 尚久, 小山田 耕二, "漁場と微小渦中心との関係の調査", 可視化情報学会、第41回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2013.7.17,
  10. 坂本 尚久, 小山田 耕二, "確率論的アプローチによる非構造格子データ向け融合可視化技術", 可視化情報学会、第41回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2013.7.17,
  11. Kun Zhao, Satoshi Nakada, Naohisa Sakamoto, Koji Koyamada, Yoichi Ishikawa, Toshiyuki Awaji, Teiji In, Sei-Ichi Saitoh, "A Visualization Study for the Dynamic Behaviors of Water Masses for Northwestern Pacific near Japan", 可視化情報学会、第41回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2013.7.16, Best Presentation Award

2012年

  1. Guo Jiazhen, Naohisa Sakamoto, Koji Koyamada, "An Efficient Hyperstreamline Visualization Method on Large-Scale Unstructured Datasets", 計算工学会 第17回計算工学講演会論文集, CD-ROM, 2012,
  2. 辻隆史, 坂本尚久, 小山田耕二, "Excelによる海洋シミュレーション結果の可視化", 芸術科学会 NICOGRAPH 2012 (short paper), 2012.11, 2012,
  3. 上中隆史, 張馳, 坂本尚久, 小山田耕二, "海洋シミュレーションデータ向けビジュアルデータマイニング", 可視化情報学会、第40回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2012,
  4. 坂本尚久, 張馳, 上中隆史, 小山田耕二, "漁場探索・分布推定のための大規模海洋環境場データ向け可視化技術", 可視化情報学会、第40回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2012,
  5. 藤代 一成, 森 眞一郎, 高橋 成雄, 伊藤 貴之, 茅 暁陽, 小山田 耕二, 奥田 洋司, 早瀬 敏幸, 竹島 由里子, "視覚協創学(1):視考支援基盤の目的と構成", 計算工学会 第17回計算工学講演会論文集, CD-ROM, 2012,
  6. 持元江津子, 坂本尚久, 小山田耕二, "色覚バリアフリーな円グラフの見やすさについて:Excelで描画できるグレースケール・デザイン活用の可能性", 芸術科学会 NICOGRAPH 2012 (poster), 2012.11, 2012,
  7. 小山田 耕二, 小木 哲朗, 清川 清, 坂本 尚久, "超克イノベーション:復興を経て価値創造を加速する視覚協創支援環境", 計算工学会 第17回計算工学講演会論文集, CD-ROM, 2012,

2011年

  1. 馬場 健一,野崎 一徳,大崎 博之, 坂本 尚久,坂根 栄作, 小山田 耕二,下條 真司, "BT-4-3 超大規模シミュレーションのためのグローバルコンピューティング", 電子情報通信学会総合大会講演論文集 2011年_通信(2), "SS-72"-"SS-75", 2011,
  2. 郭嘉禎, 坂本尚久, 小山田耕二, "非構造格子テンソルボリュームデータ向け可視化技術とその応用", 可視化情報学会 第39回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2011,
  3. 前田直哉, 河村拓馬, 坂本尚久, 小山田耕二, "粒子ボリュームレンダリングにおける棄却法による粒子生成", 可視化情報学会 第39回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2011,
  4. 前田直哉, 桑野 浩, 坂本尚久, 小山田耕二, "粒子ボリュームレンダリングにおける生成粒子数の削減手法", 可視化情報学会 第39回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2011,
  5. 西村純, 坂本尚久, 小山田耕二, "粒子ボリュームレンダリングによる時系列非構造ボリュームデータの可視化", 可視化情報学会 第39回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2011,

2010年

  1. 西村 純, 河村 拓馬, 矢作 日出樹, 坂本 尚久, 小山田 耕二, "大規模宇宙シミュレーション結果のための対話的可視化手法", 第29回日本シミュレーション学会大会, 2010,
  2. 河村 拓馬, 坂本 尚久, 小山田 耕二, "粒子ベースボリュームレンダリング法のための不規則六面体メッシュ向けハイクオリティーサンプリング手法", 第29回日本シミュレーション学会大会, 2010,

2009年

  1. 桑野 浩, 河村拓馬, 坂本尚久, 小山田耕二, "大規模データの高解像度ボリュームレンダリングに対する粒子モデリング", 第38回可視化情報シンポジウム, 2009,
  2. 田中哲平, 小山田耕二, "分割領域の自動推定に基づく階層型応答曲面法の高速化", 第38回可視化情報シンポジウム, 2009,
  3. 河村 拓馬, 坂本 尚久, 小山田 耕二, "粒子ベースボリュームレンダリングのための線形勾配サンプリング法", 第28回日本シミュレーション学会大会, 2009,

2008年

  1. 渡場康弘, 坂本尚久, 酒井晃二, 小山田耕二, 土井章男, 金澤正憲, "DT-MRIを使った脳神経繊維の類似度判定法", 可視化情報学会 第36回可視化情報シンポジウム講演論文集, pp.85-86, 2008,
  2. Ding Zhongming, Naohisa Sakamoto, Yasuo Ebara, and Koji Koyamada, "GPU Acceleration of Particle-based Volume Rendering using CUDA", 芸術科学学会,第7回 NICOGRAPH 春季大会, 2008,
  3. 宮本純子, 坂本尚久, 小山田耕二, 田中覚, "サブピクセル法を取り入れたモンテカルロ・ボリューム・グラフィックス", 第27回日本シミュレーション学会大会, pp.307-310, 2008,
  4. 田中哲平, 坂本尚久, 小山田耕二, "階層型応答曲面法", 第27回日本シミュレーション学会大会, pp.283-286, 2008,
  5. 河村拓磨, 坂本尚久, 木岡樹, 酒巻和弘, 小山田耕二, "複数ボリュームレンダリングを用いた細胞死における細胞形状変化の時空間解析", 可視化情報学会全国講演会(釧路2008)講演論文集, pp.159-160, 2008,
  6. 桑野浩, 河村拓馬, 山崎晃, 坂本尚久, 江原康生, 小山田耕二, "粒子ベースボリュームレンダリングによる大規模非構造格子向け分散可視化", 第27回日本シミュレーション学会大会, pp.311-314, 2008,
  7. 河村拓馬, 坂本尚久, 小山田耕二, "粒子ベースボリュームレンダリングの高画質化に関する研究", 第27回日本シミュレーション学会大会, pp.315-318, 2008,

2007年

  1. 江原康生, 橋本浩二, 柴田義孝, "JGN2 国際回線を用いた遠隔コラボレーション", 日本バーチャルリアリティ学会 第3回テレイマージョン技術研究会, 2007,
  2. 澤藤誠, 坂本尚久, 江原康生, 小山田耕二, "タイトルドディスプレイを用いた多地点遠隔コミュニケーションシステムに関する研究", 情報処理学会研究報告, 2007-CVIM-160, pp. 1-6, 2007,
  3. 江原康生, 久木元伸如, 小山田耕二, "タイルドディスプレイを用いた遠隔コミュニケーションにおける視線一致に関する実験的検討", 日本バーチャルリアリティ学会 第12回大会, pp.430-433, 2007,
  4. 江原康生, 渡場康弘, 持元江津子, 小山田耕二, "少人数向けグループ学習環境を活用した研究リテラシー教育への取り組み", 電子情報通信学会技術研究報告, ET2007-39, pp.81-86, 2007,
  5. 宮崎観世, 江原康生, 小山田耕二, 瀬川典久, 阿部芳彦, 澤本潤, "対面コミュニケーションのための遠隔協調作業システムの研究", 日本バーチャルリアリティ学会 第3回テレイマージョン技術研究会, 2007,
  6. 坂本尚久, 江原康生, 小山田耕二, "統合可視化基盤 KVSのテレイマーシブ環境への対応", 日本バーチャルリアリティ学会 第4回テレイマージョン技術研究会, 2007,
  7. 河村拓馬, 坂本尚久, NONAKA Jorji, 小山田耕二, "非構造格子向けの粒子ベースボリュームレンダリング", 第26回日本シミュレーション学会大会, 2007,
  8. 田中哲平, 坂本尚久, 小山田耕二, "平安京ビューを用いた階層型応答曲面法による対話的最適化システム", 可視化情報学会 第1回ビジュアルデータマイニング研究会, 2007,
  9. 後藤佑介, 江原康生, 義久智樹, 小山田耕二, 金澤正憲, "没入型仮想空間における茶道e-Learning システムの構築", 日本バーチャルリアリティ学会 第12回大会, pp.367-368, 2007,
  10. 桑野浩, 山崎晃, 坂本尚久, 江原康弘, 小山田耕二, "粒子ベースボリュームレンダリングによる大規模非構造データ向け分散可視化 ",  第5回テレイマージョン技術研究会, 2007,
  11. 桑野浩, 坂本尚久, 小山田耕二, 齋藤歩, 木村彰徳, 田中覚, "粒子レベルの融合による複数ボリュームデータ向け粒子ベースレンダリング",  第35回可視化情報シンポジウム, 2007,

2006年

  1. 宮地英生, 大吉芳隆, 久木元伸如, 立山義祐, 小木哲朗, 江原康生, 小山田耕二, 廣瀬通孝, "OpenGL フュージョンによるリッチなIPT空間の構築", 日本バーチャルリアリティ学会 第11回大会, pp.460-463, 2006,
  2. ノナカジョルジ, 渡場康弘, 安原幸生, 坂本尚久, 小山田耕二, "クリギングを使ったボリュームデータ圧縮", 可視化情報学会 第34回可視化情報シンポジウム講演論文集, pp. 21-22, 2006,
  3. 江原康生, 田中拓也, 曽根秀昭, 小山田耕二, "グリッド環境を用いた大規模ボリュームデータの遠隔可視化処理の高速化に関する実験的検討",  画像電子学会 第227回研究会講演予稿, 06-02-06, pp.33-38, 2006,
  4. 安原幸生, 坂本尚久, ノナカジョルジ, 江原康生, 小山田耕二, "シーングラフと可視化パイプラインを同一グラフ上で編集できる可視化システム", 日本バーチャルリアリティ学会 第11回大会, pp.456-459, 2006,
  5. 久木元伸如, 江原康生, ジェイソンリー, 小山田耕二, "タイルドディスプレイを用いた遠隔コラボレーションに関する検討",  第39回ヒューマンインターフェース学会研究報告集, Vol.8, No.3, pp.61-64, 2006,
  6. 江原康生, 久木元伸好, リージェイソン, 小山田耕二, "タイルドディスプレイ環境における高解度映像による遠隔コミュニケーション実験", 日本バーチャルリアリティ学会 第11回大会, pp.452-455, 2006,
  7. 宮地英生, 小林哲郎, 小山田耕二, 江原康生, 久木元伸如, 廣瀬通孝, "テレ・イマーシブ・カンファレンスのための基礎ソフトウェアの開発",  可視化情報学会 第11回大会, pp.456-459, 2006,
  8. 山下由起子, 酒井晃二, 坂本尚久, 小山田耕二, "応答曲面法を用いた生体機能シミュレーション向けパラメータ最適化技術-初期評価実験での検証-", SCME2006第1回複合医工学シンポジウム, pp.170-171, 2006,
  9. 酒井晃二, 山田惠, 小山田耕二, 西村恒彦, "高解像度 DTI データを用いたテンソル縮退点周囲の挙動解析 -テンソルモデルの限界-", SCME2006第1回複合医工学シンポジウム, pp.28-29, 2006,
  10. 安原幸生, 義久智樹, 江原康生, 久木元伸如, 塚本昌彦, 小山田耕二, "没入仮想空間環境向け両手装着型操作インタフェース", インタラクション2006 シンポジウム, D-405, 2006,

2005年

  1. 宮地英生, 立山義祐, 松尾武洋, 久木元伸如, 小木哲朗, 広田光一, 廣瀬通孝, "3次元データ共有遠隔地会議システム開発支援環境の開発", 計算工学講演会論文集, Vol.10, No2, pp.721-724, 2005,
  2. 井前直人, 小林哲生, 鄭址旭, 酒井晃二, 小山田耕二, 東高志, 堤定美, "fMR/DTlによる脳活動領域解析に関する検討", 第3 3 回日本磁気共鳴医学会大会講演抄録集, VOL.25.S, pp196, 2005,
  3. 久木元伸如, 江原康生, 坂本尚久, ジョルジノナカ, 酒井晃二, 小山田耕二, "IPTを用いた地震における岩盤破断現象の三次元可視化", 第33回可視化情報シンポジウム講演論文集, pp.121-122, 2005,
  4. 安原幸生, 久木元伸如, 坂本尚久, 江原康生, 小山田耕二, "PDAを用いた全方位型表示システム向け操作インタフェース", インタラクション2005 シンポジウム, C-302, 2005,
  5. 田中拓也, 江原康生, 曽根秀昭, 小山田耕二, "グリッドコンピューティング環境における遠隔可視化処理の高速化に関する研究", 情報処理学会グラフィクスとCAD研究会第121回研究発表会, pp109-114, 2005,
  6. 酒井晃二, 東高志, 小山田耕二, 堤定美, "ボクセル分割内挿法による神経線維の可視化", 第3 3 回日本磁気共鳴医学会大会講演抄録集, VOL.25.S, pp248, 2005,
  7. 安原 幸生, "京都大学におけるVR研究の現状", 第4回N3VR研究会, 2005,
  8. 久木元伸如, 江原康生, 小山田耕二, "広域ネットワーク上のテレイマーシブ環境における協調可視化に関する一考察", 計算工学講演会論文集, Vol.10, No2, pp.729-732, 2005,
  9. 渡場康弘, 酒井晃二, 小山田耕二, 金澤正憲, "手書き文字認識技術を利用した特異点グラフの類似度判定", 第33回可視化情報シンポジウム講演論文集, pp.127-130, 2005,
  10. 坂本尚久, 小山田耕二, "色情報を利用した3次元形状復元処理の高速化", 情報処理学会 グラフィックスとCAD研究報告, 2005-CG-118, p.25-30, 2005,
  11. 安原 幸生, 坂本 尚久, 久木元 伸如, 江原 康生, 小山田 耕二, "全方位型立体表示システム向けPDA操作インタフェースの開発及び評価", ヒューマンインタフェース学会研究報告集 Vol.7 No.3, 2005,
  12. 伊藤貴之, 清豪, 小山田耕二, 酒井晃二, 岩下武司, 金澤正憲, "多次元パラメータ階層型データのためのパラメータ選択法", 第33回可視化情報シンポジウム講演論文集, pp.131-134, 2005,
  13. 久木元伸如, 江原康生, 古川雅人, 小山田耕二, "注釈付与が可能な遠隔協調可視化環境におけるコミュニケーション", 第8回問題解決環境ワークショップ &第3回グリッドセミナー論文集, pp.36-41, 2005,
  14. 小田切貞憲, 広田克彦, 酒井晃二, 小山田耕二, "特異点グラフとコンター木による類似度判定法の評価", 第33回可視化情報シンポジウム講演論文集, pp.147-148, 2005,
  15. 南智規, 酒井晃二, 小山田耕二, "特異点グラフを用いた2次元数値データの類似度評価手法", 電子情報通信学会2005年総合大会, 2005,
  16. 南智規, 酒井晃二, 小山田耕二, "特異点グラフを用いた3次元数値データの類似度評価手法", 第33回可視化情報シンポジウム講演論文集, pp.149-150, 2005,
  17. 竹島由里子, 松本伸子, 鈴木喜雄, 中島憲宏, 小山田耕二, "特異点グラフを用いた等値面抽出法の評価", 第33回可視化情報シンポジウム講演論文集, 2005,
  18. 酒井晃二, 小山田耕二, "脳神経線維可視化のためのテンソル場における退化領域探索手法", 情報処理学会グラフィクスとCAD研究会第121回研究発表会, pp43-48, 2005,
  19. 渡場康弘, 酒井晃二, 小山田耕二, 金澤正憲, "方向線素特徴を利用した特異点グラフの類似判定法", (社)日本機械学会 2005年度年次大会, pp.**-**, 2005,

2004年

  1. 酒井晃二, 坂本尚久, 小山田耕二, "DT-MRIデータを用いた脳白質神経線維の可視化", 第32回日本磁気共鳴医学会大会講演抄録集, pp.261, 2004,
  2. 酒井晃二, 小山田耕二, 坂本尚久, 土井章男, "DT-MRIデータを用いた脳白質神経線維の可視化", 第32回可視化情報シンポジウム, 2004,
  3. K. Koyamada, K. Sakai, T. Itoh, "Paremeter Optimization Technique Using the RSM", 2nd Kyoto University International Symposium of Lerding Projact for Biosimulation, pp.44, 2004,
  4. 伊藤貴之, 高倉弘喜, 沢田篤史, 小山田耕二, "ネットワーク不正侵入監視のための視覚化の一手法", 情報処理学会第9回分散システム/インターネット運用技術シンポジウム, 2004,
  5. 安東孝久, 増谷健, 東野政弘, 金山秀行, 村田治彦, 坂本尚久, 狹間浩史, 江原康生, 小山田耕二, "メガネ無し3Dディスプレイ用多視点映像統合装置の開発", 日本バーチャルリアリティ学会第9回大会, 2004,
  6. 酒井晃二, 小山田耕二, 伊藤貴之, 比戸将平, 皿井伸明, "応答曲面法に基づく細胞シミュレーションのパラメータ最適化", 第4回システムバイオロジー研究会抄録集, pp.8, 2004,
  7. 狹間浩史, 久木元伸如, 堀井洋, 江原康生, 小山田耕二, "加速度センサを用いた装着型画面操作用インタフェース", 日本バーチャルリアリティ学会第9回大会論文集, pp.3-4, 2004,
  8. 久木元伸如, 江原 康生, 小山田 耕二, "協調VR環境のための音声通話ライブラリ", 情報処理学会 ヒューマンインターフェース・音声言語情報処理研究発表会, 2004,
  9. 坂本 尚久, 久木元 伸如, 安原 幸生, 江原 康生, 小山田 耕二, "協調作業環境のためのインタラクティブ操作可能な全方位型3次元表示システム", 第20回NICOGRAPH論文コンテスト論文集, pp.95-99, 2004,
  10. 比戸将平, 伊藤貴之, 小山田耕二, 酒井晃二, 皿井伸明, "細胞シミュレーションのパラメータ最適化システムへのWebサービス技術の応用", バイオインフォマティクス学会, システムバイオロジー研究会抄録集pp.9, 2004,
  11. 久木元伸如, 飯干功太, ジョルジノナカ, 江原康生, 小山田耕二, "生命の息吹が吹きこまれる注釈の試作", 第3回NICOGRAPH春季大会 論文&アート部門コンテスト論文集, pp.57-58, 2004,
  12. 安原 幸生, 坂本 尚久, 久木元 伸如, 江原 康生, 小山田 耕二, "全方位型表示装置を用いた実映像3次元表示システム", 日本バーチャルリアリティ学会第9回大会論文集, pp.121-124, 2004,
  13. 久木元伸如, 福澤秀基, 小豆誠, 江原康生, 坂本尚久, ノナカジョルジ, 渡場康弘, 小山田耕二, "対面型3次元空間における協調作業のためのユーザインタフェース", 日本バーチャルリアリティ学会第9回大会論文集, pp.11-12, 2004,
  14. 小田切貞憲, 広田克彦, 鈴木喜雄, 渡場康弘, 小山田耕二, "特異点グラフの類似度の評価手法とその応用", 第32回可視化情報シンポジウム, 2004,
  15. 伊藤貴之, 山口, 小山田耕二, "平安京ビューII: 階層型時系列データのシームレスな視覚化手法", 可視化情報学会第9回ビジュアリゼーションカンファレンス, 2004,
  16. 伊藤貴之, 高倉弘喜, 沢田篤史, 川原達也, 小山田耕二, "平安京ビューによるIDSデータの視覚化", 第32回可視化情報シンポジウム, 2004,
  17. 伊藤貴之, 高倉弘喜, 沢田篤史, 小山田耕二, "平安京ビューによるIDSデータの視覚化・第2報", 可視化情報学会第9回ビジュアリゼーションカンファレンス, 2004,
  18. 伊藤貴之, 小山田耕二, 皿井伸明, 比戸将平, "平安京ビューによるシミュレーションパラメータの対話的最適化", 第32回可視化情報シンポジウム, 2004,
  19. 伊藤貴之, 比戸将平, 小山田耕二, 酒井晃二, 皿井伸明, "平安京ビューを用いた細胞シミュレーションのパラメータ最適化GUI", 第4回システムバイオロジー研究会抄録集, pp.10, 2004,
  20. ノナカ ジョルジ, 久木元伸如, 劉 学振, 金澤正憲, 小山田耕二, "没入型ボリュームレンダリング向け画像重畳技術", 第32回可視化情報シンポジウム, 2004,
  21. 松本陽司, 吉川慈人, 久木元伸如, "没入型可視化環境におけるPDAを用いたユーザインターフェースの改良", 第32回可視化情報シンポジウム, 2004,
  22. 松本陽司, 吉川 慈人, 久木元伸如, "没入型可視化環境におけるPDAを用いたユーザインタフェースの改良", 可視化情報 Vol. 24 Suppl No.1 (2004年7月) 第32回可視化情報シンポジウム講演論文集, pp.457-458, 2004,
  23. ノナカ ジョルジ, 岩下武史, 金澤正憲, 小山田耕二, "輪郭投影法と並列化によるボリュームレンダリングの高速化", ビジュアルコンピューティングワークショップ2004in白浜, 2004,

2003年

  1. Jorji Nonaka, 小山田耕二, 岩下武史, 金澤正憲, "Bounding Volume as a Method for Accelerating Volume Rendering", 第31回可視化情報シンポジウム, 工学院大学, Tokyo, 2003,
  2. 上沢和真, 江原康生, 小山田耕二, 酒井晃二,土井章男, "遠隔地における大規模データのリモート可視化の効率化に関する検討", 信学技報, Technical Report of IEICE, MVE2002-117(2003-02), pp.75-80, 2003,
  3. 狹間浩史, 堀井洋, 江原康生, 小山田耕二, 金澤正憲, "画面操作用インタフェースによるPCを活用した授業の円滑化に関する研究", 電子情報通信学会技術研究報告, ET-2003-72, 2003,
  4. 坂本 尚久, 高井 勇志, 小山田 耕二, 松山 隆司, 吉川 慈人, "全方位型表示システムを使った3次元ビデオ映像提示システムの開発", 可視化情報学会 第31回可視化情報シンポジウム講演論文集, Vol.23, No.1, 2003,
  5. 渡場康弘, 小山田耕二, 金澤 正憲, Jorji Nonaka, 坂本尚久, "大規模データ可視化のためのストリーミングベースのボリュームレンダリング手法", 可視化情報学会第31回可視化情報シンポジウム, 工学院大学, Tokyo, 2003,
  6. 上沢和真, 酒井晃二, 小山田耕二,土井章男, "特異点グラフを用いた数値シミュレーション結果の分類", 可視化情報学会、第30回可視化情報シンポジウム講演論文集2002, vol.22 Suppl. No.1, pp99-100, 2003,
  7. 酒井晃二,高井博司, 坂本尚久, 小山田耕二,土井章男, "特異点可視化による気圧場の知見探索", 日本気象学会 2003年度秋季大会講演予稿集 pp.376, 2003,
  8. 酒井晃二, 坂本尚久, 小山田耕二,土井章男, "特異点可視化による気象現象の解析手法", 可視化情報学会 第9回ビジュアリゼーションカンファレンス講演予稿集CD, 2003,
  9. 伊藤貴之, 小山田耕二, "平安京ビュー ~ 階層型データを碁盤状に配置する視覚化手法", 可視化情報学会第9回ビジュアリゼーションカンファレンス, 2003,

2002年

  1. 酒井晃二, 小山田耕二,上沢和真,土井章男, "3D-Licに基づくベクタ場の領域制限可視化に関する一手法", 第4回 可視化情報学会 ビジュアルデータマイニング研究会,京都大学大型計算機センター第68回研究セミナー報告 pp.87-84, 2002,
  2. 酒井晃二, 小山田耕二,上沢和真,土井章男, "3D-Licに基づくベクタ場の領域制限可視化手法", 可視化情報学会、第30回可視化情報シンポジウム講演論文集2002, vol.22 Suppl. No.1, pp105-106, 2002,
  3. 上沢和真, 小山田耕二, 伊藤貴之, 酒井晃二,土井章男, "特異点グラフを用いた数値シミュレーション結果の分類", 第4回 可視化情報学会 ビジュアルデータマイニング研究会,京都大学大型計算機センター第68回研究セミナー報告 pp.95-100, 2002,

1999年

  1. 酒井晃二,佐々木秀幸,中根健,藤原忠司, "EPS廃棄物の路盤材としての基礎的研究", 第10回廃棄物学会研究発表会 講演論文集Ip362-364, 1999,
  2. 中根健, 酒井晃二,藤原忠司, "廃EPSインゴットを用いた凍上抑制層への適用", 第32回日本道路会議 一般論文集(B)p78-79, 1999,
  3. 酒井晃二,佐々木秀幸,中根健,藤原忠司, "廃EPSの路盤材への応用", 第46回高分子討論会, Polymer Preprints, Japan Vol.48, No.14(1999)p4289-4290, 1999,
  4. 酒井晃二,佐々木秀幸,中根健,藤原忠司, "廃EPS混練物の物性と路盤材への応用", 成形加工学会 成形加工シンポジア'99,JSPP '99 Sympo. Papers p349, 1999,
  5. 佐々木秀幸, 酒井晃二,中根健,藤原忠司, "廃電線被覆材の弾力性舗装材としての適用性", 第10回廃棄物学会研究発表会 講演論文集Ip359-361, 1999,

1998年

  1. 酒井晃二,酒井伸,大市貴志, "ミルクボトルのリサイクリング", プラスチックリサイクリング学会 1998年夏季研究会要旨集, 1998,

1997年

  1. 酒井晃二,前田育克,中山敦好,川崎典起,林和子,山本襄,相羽誠一, "Copoly(succinic anhydride/ ethylene oxide)を含むコポリエステルエーテエルの合成と酵素加水分解性", 第46回高分子学会年次大会要項集p518, 1997,